> 今月の言葉|真言宗智山派 雄翔山 大願寺

今月の言葉

10月の言葉

気候変動

9月末から10月に入って2度も大きな台風がやってきました。1日に故郷の安田に墓参りにいきました。ヤンバルは停電が3日も続いていて、悲鳴をあげていました。西側の与那から県道2号線通って山を越して東側の安田行きます。途中大木が道を塞いでいましたが、くの字型の隙間をかろうじて車がくぐり抜けることができて、なんとかお墓の掃除を済ますことができました。私の住んでいる浦添市安波茶は停電がなく幸いでした。
10月になって、台風で葉っぱが落ちた桜の木が、春と間違えて花を咲かしました。気候の変動によって、世界中が異常気象に見舞われ災害にあっています。これも人間の業の仕業でしょうか。人類が考えなければならない一大事です。