月別アーカイブ

携帯サイト MOBILE SITE

バーコードで読み取って携帯サイトにアクセス!

QRコード 3キャリア対応!

HOME > 2009年10月

後継者の選択

 当寺は、寺の維持組織であります護持会で後継者を決め、来年度本山の専修学院へ入学させて修学していただくことになっています。世襲制の強い仏教界ですが、当寺は敢えて世襲制をとらず、衆望のある者から後継者を選ぶ道を選択しました。修学に必要な費用は、信徒の布施により捻出いたします。みんなで選んで、みんなで育てる。信頼の中で育まれて、良き僧侶となり、法の教えを施すことによって恩に報いる。いわゆる信徒と僧侶が互いに供養し合って祈りの世界を構築していくことが、望ましいと考えるからです。小さな、駆け出しの寺ではありますが、仏の慈悲と智慧を発露して、「衆生済度」第一とし、「萬民豊楽」すなわち、人

→  『 後継者の選択 』 の詳細はこちら

ことば

 言葉の怒りを守りて、

言葉を慎むべし。

言うべからずを棄てて、

言うべきを言うべし。

(法句経より)

 

私たちは、ついつい小言の一つも言いたくなって、人をなじってしまいがちです。

しかし、一時的な感情で、怒りの言葉を発して人を傷つけてはなりません。

心を穏やかに保ち、言葉を慎み、言ってはならない言葉を棄てて、思いやりのある言葉を使いましょう。

言葉も使い方を誤ると、暴力となって、トラブルの原因となりますので、注意が必要です。

→  『 ことば 』 の詳細はこちら

↑ このページの上部へ