月別アーカイブ

携帯サイト MOBILE SITE

バーコードで読み取って携帯サイトにアクセス!

QRコード 3キャリア対応!

HOME > 2007年6月

蝉が鳴く

お寺の庭で今年初めの蝉の声を朝の食事時に聞いた。

今年は天候のせいか、オオゴマダラの蝶がやってこない。

しかし、嘉数台地での高校生の平和学習のときにまだ羽化して間もないような少し羽ねが黄色ががったオオゴマダラが優雅に飛んできた。慰霊の日に合わせて蝉の声を聞き、蝶が見れて不思議さを感じた。

今日一日各地で慰霊祭が行われた。
たまたま嘉数台地にきた京都の大学生も高校生たちの慰霊行事に参加して、沖縄戦の悲惨さを感じたと感想を述べていた。

→  『 蝉が鳴く 』 の詳細はこちら

平和学習

ロータリークラブが提唱するインターアクトクラブが沖縄の6つの高等学校に設立されている。

このクラブの生徒たちが毎年6月23日の慰霊の日に、宜野湾市の嘉数台地を清掃し、平和学習を行っている。糸満の平和祈念公園に慰霊塔が多くあるので激戦地であったかのように思われがちだが、実は3ヶ月の攻防戦のうち2ヶ月は浦添と嘉数の高台でおこなわれた。

後は敗走して摩文仁に追い詰められ多くの犠牲者をだした。嘉数台地には京都の塔、韓民族の慰霊塔がある。インターアクトを指導する先生方の努力で継続して平和学習が行われていることに敬意を表するとともに、宗教を排除する風潮の中で、僧侶(私)の

→  『 平和学習 』 の詳細はこちら

↑ このページの上部へ