月別アーカイブ

携帯サイト MOBILE SITE

バーコードで読み取って携帯サイトにアクセス!

QRコード 3キャリア対応!

HOME > 2007年4月

沖縄の先祖供養

民間信仰の強い沖縄では、宗教に対するアレルギーが非常に強い。それでも葬儀はお坊さんに頼む。葬儀が終わればそれっきり、あとは民間信仰で行う。僧侶の話など、上の空で聞いている。仏の教えを説いてもなかなか受け止めてくれない。沖縄は人口当たり一番お寺の少ない県である。檀家制度はないので、お寺との結び付きは希薄だ。私は在家から僧侶になって14年、その前の宗教活動を含めると20年一生懸命布教に努めている。やっと安心してお寺の維持ができるようになった。これまでくるにはいろいろなことが起こり、危機を乗り越えてきた。最初は力み過ぎもあったが、いまは焦らずに教化育成に努めている。
最近少しずつお寺が増え

→  『 沖縄の先祖供養 』 の詳細はこちら

↑ このページの上部へ